パソコンやスマホで自宅にいても即日融資可能

キャッシングの申し込みから借入までは、パソコンやスマホを使うことで、完全に自宅にいるだけで行うことが可能です。

 

もちろん、お店に行く必要はありませんし、自動契約機を使用する必要もありません。さらに郵送する書類などもありませんから、非常に簡単にできる便利な機能です。

 

最短審査で借入れできるキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

自宅で借り入れできるカードローンは、殆ど全てのカードローン

今の時代、わざわざお店に出向いたり、郵送を使わなくてはできないカードローンはほとんどありません。だいたいはネットだけで行うことが可能です。別の手段を使う場合であっても、それは電話連絡くらいですから、たいへん便利です。

 

電話でもネットでも即日融資は可能

即日融資を行う際には、ネット利用であっても、電話利用であってもほぼ確実にできます。そもそも、即日融資自体がかなりポピュラーになっていることも、その理由として挙げられますが、それ以前に来店することが不便なことだと認識されるようになっているので、どこでもネットや電話を使えば簡単にできる体制を整えているのです。

 

さらに言えば、電話で申込みも現在は廃れ始めています。電話申し込みの場合はオペレーター方にわざわざいろいろな必要事項を言わなければなりませんし、相手次第ではなかなか伝わらない、ということもあるでしょう。それに電話連絡は通じない可能性もかなりありますから、確実に申し込みができるという訳ではないのです。

 

逆にネット申込みならば、入力するだけですので、ミスが起きないように気を付ければ確実に必要事項を伝えられますし、いつでも申込み自体は可能です。さらに言えば、モビットの場合はWEB完結という方法を行うこともでき、これを利用すれば在籍確認の電話までも無くせてしまいますから、ネットでの申込みの方が便利になってきているのです。

 

電話を使うことはたった一度だけ

しかし、全ての行程において、ネットだけで済ませるということはありません。少なくともたった一度だけ、登録した携帯電話の電話番号が本当かどうかを確かめるために自身に電話連絡が来るだけです。それ以外では、利用者個人に対する電話連絡は一切ありません。ですので、固定電話に連絡が来ることもありませんから、家族にバレてしまうことを心配する必要はありません。

 

スマホを使って申込み

スマホの場合ですと、銀行や消費者金融が用意している専用のアプリを使えば簡単にカードローンを利用することが可能です。初心者の方でも指示に従えばあっさりと申込みは終了しますので、とても簡単です。スマホの場合だと、書類の提出はどうなるのか、とうことも心配でしょう。パソコンにスキャンした画像を送ってから提出をする、なんて面倒なことは一切必要ではありません。必要書類をカメラで撮影してアップロードするだけです。もちろん、必要事項がきちんと見えるように撮影しなければもう一度やり直しになりますので、注意しましょう。

 

在籍確認は自宅にいても大丈夫

在籍確認は必ず本人が出なくてはならないものではありません。在籍確認自体は、利用者が本当にその会社に在籍しているかどうかを確かめるだけですから、自分以外の方が電話に出ても大丈夫です。自分がいると、本人かどうかを確かめるために生年月日と住所を言わなくてはなりません。そうするとキャッシングを利用することが同僚の方にバレてしまうこともあり得ますから、むしろ自分が会社にいない方が好都合の場合もあるのです。

 

書類の郵送の絶対にない

再三述べるようですが、ネットを使いさえすれば、書類を郵送することは一切ありません。郵送するタイプの申し込み方法自体は、ネットを利用できない世代の方もいらっしゃいますから、未だに形式としては残しています。けれども、誰でもネットを利用することができるようになれば、このような制度は残っていても意味がありませんから、そう遠くない未来に無くなることでしょう。ネット申込みの際には郵送書類は一切なく、スマホでアップロードするか、パソコンにスキャンしたものを提出するだけで大丈夫ですので、心配することはありません。逆に郵送物としてローンカードが来ることはありますので、家族にバレないようにしたい方は注意しましょう。

 

参照元:審査に通りやすいカードローンってあるの?審査のお悩みズバッと解決

急いでお金を借りたい時は慌てずに消費者金融へ

すぐにお金がいるけど誰かに借りるわけにもいかないしどうしよう・・。そんな時にキャッシングは誰にも迷惑をかけずにお金を借りる事ができます。

 

年末年始以外であれば土日祝日でも審査できるので本当に困った時にとても心強いですね。

 

審査はたったの30分で完了

キャッシングにはまず審査ですが、消費者金融の審査はとにかくスピードが早いのが特徴です。どこの消費者金融のホームページを見ても最短30分と書かれていますし、実際の利用者の声でもやはり審査は早いと評判です。

 

早くても審査はきちんと行っていますので誰でも簡単に通過できる保証はなく、虚偽の申告や他社での借り過ぎ、過去の借金の状況などによっては審査が甘いと言われている消費者金融であっても借りる事はできません。

 

審査に30分、その他の手続きに30分とスムーズに運べばだいたい1時間で全部完了させる事もできます。自動契約機などの店舗も街のいろんなところにありますから、本当に急いでいたり困っている時でもすぐに駆け込む事ができますね。

 

営業時間は曜日関係なし

消費者金融の自動契約機の営業時間は店舗によっても違いますが、平日も土日祝日も同じように営業しています。自動契約機では申し込みからキャッシングまでできる場合と契約専用のものがあり、タッチパネル式で必要事項を入力する方法や設置してある電話でオペレーターと話しながら手続きをする方法など、消費者金融によってやり方は色々ありますが、その場でカードを受け取る事ができるのは全て共通です。

 

朝は8時から夜は24時とかなり遅くまで営業している店舗もありますので、仕事帰りなど後でカードだけ受け取りに行きたいという場合に助かります。カードを手に入れればいつでもキャッシングをできるようになりますが、最初のキャッシングは審査があって、審査可能な時間には限界があるので夜遅い時間まで営業しているからといって、終了ギリギリに入店しても即日融資はできない事もあるので注意が必要です。審査回答可能な時間はだいたい21時までという事が多く、勤務先への確認電話などの都合もあるのでなるべく早い時間に審査だけでも終わらせておく事をおすすめします。

 

消費者金融の休業日

消費者金融は年中無休と書かれていますが、厳密には年末年始はお休みです。モビットは元旦のみの休業など業者によって差は若干ありますが、年末年始は借りにくいと思っていていいかもしれません。有人店舗がある消費者金融でも土日祝日は全て休業となっていて、平日の営業時間も18:00ぐらいまでで終了する場合がほとんどとなっています。

 

初めての利用で不安があったり、自動契約機やパソコン等の操作が難しい方などは専門のスタッフに相談しながら最適なプランを提案してもらう事もできますが、自動契約機のようにいつでも営業しているわけではありません。

 

即日キャッシングのポイント

即日キャッシングのポイントは何と言っても審査です。これに通過しない事にはその先に一切進めませんので、何はともあれ審査に通らなければなりません。簡単に借りられるとはいえ、審査に通らない人は一定数いる事も確かなので、確実に通るためにできるポイントは押さえておきたいものです。

 

どのような業種で何年勤務しているのかや、いくらの年収があるかなどはありのままを答えるしかありませんが、いくら借りたいかという希望は出す事ができます。この時に必要以上に余分な金額を申告してしまうと、それだけ審査のハードルが高くなってしまいます。

 

もし数万円程度のお金を借りようと思っているのであればまずは10万円程度の限度額に抑えておくと借りやすくなります。年収に余裕があって他社からの借り入れなども特にないのであればもっと限度額が高くても審査に通るかもしれませんが、限度額の増額は後々行う事ができるのでます最初は最低限からのスタートにしておいた方が無難でしょう。

 

キャッシングはとても便利ですが、限度額に余裕がありすぎると無駄遣いの元にもなりかねません。金利は決して安いものではありませんので、借りたらなるべく早く返済ができるようにしたいものですね。

 

在籍確認がスムーズにできるか

キャッシングをするには収入がなければいけませんので、申し込む人はもちろんどこかで仕事をしている事になります。申し込みで申告した勤務先にきちんと在籍しているかどうかは直接確認される事になります。

 

主に電話での確認で、消費者金融の場合は担当者個人の名前で電話をかけてきます。もしも電話での在籍確認がしにくい職場であるのなら、事前に相談すれば別の方法で行ってもらえる事もあります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日