パートをしている場合は在籍確認が必要。

無職の主婦が銀行のカードローンを利用する場合、在籍確認の電話はありません。配偶者の勤務先に在籍確認の電話を行うといったことはしませんので、安心して手続きを行うことができますよ。

 

主婦のご利用にオススメ!
女性におすすめレディースローン 専業主婦歓迎のカードローン

▲レディースプロミスのページヘ

▲イオン銀行カードローンBIGヘ

 

配偶者の了承を得なくてもいいの?

専業主婦の場合は、配偶者が一定の収入があるということによって借り入れができるのですが、わざわざ配偶者の了承を得たり、配偶者の勤務先に電話を入れることもありません。

 

一応、既婚者であることを証明するために、住民票の提出が必要な銀行はありますが、基本的に本人確認書類の提出と銀行口座開設だけで契約できてしまいます。

 

本当に配偶者への連絡や同意は必要ないの?

配偶者への確認を取っていると専業主婦の申し込みが減ってしまうからというのが大きな理由です。それから、いちいち配偶者の勤務先に在籍確認の電話をいれるのも人件費がかかり過ぎるということで、行なわないというのも理由の一つです。

 

そもそも、働かないで現金が欲しいという妻の現状を知ったら大抵の夫は、自分は毎日身を粉にして働いているのに、なんなんだ?と、怒ってしまうでしょうし、夫婦間が不仲になってしまうでしょう。そして、妻のカードローンを利用を知った夫からのクレーム電話が頻繁に銀行にかかってきて、社会問題になってしまうこと、世間体が悪くなってしまいます。銀行のイメージを守るためにも配偶者への在籍確認は行われていないのです。

 

本人確認の電話は携帯でOK

日中、家に誰もいなければ自宅の固定電話に本人確認の電話がかかってきても平気ですが、家に姑が同居している場合は、バレてしまいそうで困りますよね。

 

でも、本人確認の連絡先を自分のスマホや携帯の番号にすることが可能なので、あんしんです。電話がかかってきたら、契約内容について確認のためにいくつか質問を受けたりする程度ですぐに完了となります。

 

自宅の固定電話には?

連絡先を自分のスマホや携帯の番号にしておけば、自宅の固定電話にかかってくることはありません。銀行側でも、申し込み者のデリケートな個人情報については、慎重に対応してくれます。万が一、希望する連絡先とはことなる固定電話に電話がかかってきたら、信用問題にかかわることになってしまいますよね。

 

主婦といってもパートの仕事をしている場合

定収入であっても、パートなどで一定の収入があるという主婦の方については、勤務先に在籍確認の電話が入ります。最近では、銀行でも担当者名で電話をかけてくれるので、周囲に借り入れがバレることはありません。

 

電話で聞かれる内容とは?

通常、在籍確認では「〇〇さんですか?」「はい、そうです」の後に、「では、生年月日を言って下さい」となります。そしてこれから審査に入りますので、結果が出次第、連絡しますといった感じで終わります。いきなり生年月日を言うと、「キャッシング?」「怪しい!」と、思われることでしょう。

 

そういった場合、「開き直ってキャッシングの本人確認です」と、言っても差し支えのない職場であれば、あっさりカミングアウトするのも良いでしょう。ですが、普通の職場であれば、キャッシングはダークなイメージがどうしてもありますので、「医療保険の確認電話でした」などといった言い訳を用意しておくとよいでしょう。

 

自分以外の人が電話に出た

担当者が電話をかけてくる場合は、担当者名でかけてきますので「〇〇と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますでしょうか?」といった感じで電話をかけてきます。「〇〇はただ今席を外しております」と、いったようなやり取りだけで、在籍確認完了としてもらえるのであれば、あえて席を外している時や仕事が休みの時に電話をしてもらうとよいでしょう。

 

そうすれば、「さっき、何で生年月日を言ってたの?」なんて聞かれたり、陰で「〇〇さんってもしかしてキャッシング利用しているのかも」と、噂を立てられずに済みます。電話をかけてくる担当者は、電話対応についてしっかり研修を受けていますので、声の感じや、電話をかける時間帯などは感じのよい喋りかたを心得ていますので大丈夫ですよ。契約者の個人情報に係ることですから、慎重に電話をかけてきてくれます。

 

専業主婦の状態で、キャッシング申し込みをして審査が通ってからパートのお仕事を始めるという方法もアリかもしれませんね。また、パートの主婦であれば、銀行ではなくて消費者金融で申し込むこともできます。消費者金融での申し込みであれば、在籍確認不要で申し込みができるところもありますよ。

 

申し込む際には、ライフスタイルにあった申し込み方法を選択するとよいでしょう。そうすれば、配偶者にも勤務先にもバレませんよ。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日